↑ランキングに参加しています!良ければポチッと押していただけると嬉しいです!!

雑記

「お金持ち願望」が最も強いのは10代女性という事実が判明!

こんにちは!タケルです。

はじめに

 

お金は生きていく上で必要不可欠であり、お金があればある程、選択肢が増えます。

お金が有れば嫌なことからもある程度は逃れることができますし、世の中お金だと私は思っています。

63.5%がお金持ち願望がある 

また「ニュースサイトしらべぇ」が全国10〜60代の男女1798名を対象に調査した結果によると

https://search.yahoo.co.jp/amp/s/sirabee.com/2021/03/12/20162529230/amp/%3Fusqp%3Dmq331AQQKAGYAZK1opKL77yAY7ABIA%253D%253D

お金持ちに憧れるかどうかという質問に対して、63.5%がお金持ちに憧れると回答しました。

半数以上の人がお金持ち願望を持っているという事です。

それほどお金は大事であるということですね。

逆に残りの36.5%の人はお金持ちになりたくないという事なのでしょうか。

個人的には意外にもお金持ちになりたい人は少ないのだと感じました。

10代女性が1番お金持ちになりたい人の割合が高い

 

この図は先程と同様の質問を、年代別毎に分けて集計したものです。

図によると全ての世代の中で1番お金持ち願望が強かった世代は「10代女性」でした。

割合は75.3%です。4人に3人の10代女性はお金持ちになりたいと望んでいるということです。

また女性は歳を重ねるにつれてお金持ち願望が薄れていく傾向があります。

「60代女性」では54.8%にまで低下しています。

対して男性は一定です。

概ねどの世代でも60%あたりを推移していますが、「20代男性」だけ50%と他の世代と比べて低くなっています。

コメント 

図を見て改めて性別や年代によりお金の考え方が違うのだと感じました。

まず、私も属している「20代男性」がお金持ちになりたい人の割合が全ての中で圧倒的に低いことに驚きました。

ちなみに私はもちろんお金持ちになりたいと思っています。

そのために節約や投資に励んでます。

私が強くお金持ちになりたいと思っているからこそ同年代の人たちの気持ちがあまりわからないです。

長年のデフレやバブルの崩壊、伝統的な日本企業の倒産なども目の当たりにしてきた世代ですから

バブル世代と比べても、お金をどんどん使っていくのではなく、堅実に貯蓄をしてお金持ちを目指していくイメージでした。

まあ確かに同僚など私の周りを見渡すと、車や家を購入などの消費をしている人が多く私ほどケチな人はほとんどいないです。

なぜなんでしょう。

また20代はゆとり世代やさとり世代とも呼ばれ、考え方が現実です。

どこか冷めていて未来に対しても過度な期待をしないという特徴があるとされています。

なのでどうせお金持ちになれないのだから、そもそもお金持ちになりたいとも思わなくなったのかなと一瞬考えましたが

同じゆとり、さとり世代である「10代20代女性」の結果をみてそれも違うなと思いました。

「10代女性」のお金持ち願望は他と比べても断トツで高いです。

めちゃめちゃお金持ちになりたいと思ってます。全然冷めてもないですし、野心に溢れてますね。

女性はお金が好きとはよく言われますが、本当っぽいですね。

もちろんそうでない人も多くいるとは思います。

実際に職業で見ても年収の高いほど結婚する確率は高くなってます。

医師なども未婚率は低いそうです。

ですか歳を重ねるにつれてお金持ち願望が薄れてくるあたり、お金以上に大切なものみたいなのにだんだんと気づいていくのでしょうか。

私もお金以上に大事なものに出会いたいです。

ふと思ったのが、株式投資をしている人だけで今回の質問をしたら90%を超えてくるんじゃないかと思います。

おわり

ブログ村 Twitter feedly
スポンサーリンク
【ポイントサイト】 資産の増加の第1歩 スキマ時間を有効活用しポイ活に励もう♪ 手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー! 【米国株『モトリーフール』】 米国株投資家必見! 定期的に配信される米国株の情報を無料で見れます。 勉強になるので私も利用してます。 モトリーフール 【資産管理】 完全無料でお金の管理ができる資産管理アプリ アプリ1つで資産を把握し無駄を省こう! おかねのコンパス