↑ランキングに参加しています!良ければポチッと押していただけると嬉しいです!!

雑記

すぐ調子に乗ってしまうからそこはまじで気をつけたい

勝ち始めは調子に乗りやすい

 

こんにちは!タケルです。

これは私の場合いつもそうなのですが、すぐ調子に乗る癖があります。

特に勝ち始めた時とかです。

新たな物事に取り組みだし、始めは真摯に取り組むのですが結果が出始めてしばらく経つと調子に乗ってしまいます。

自分は周りと違い、人より才能に恵まれているのではないかと自惚れてしまいがちです。

結局それは本当の実力ではなく、たまたま運が良かっただけのパターンが多く、後で後悔することになります。

なので調子に乗りすぎないように気をつける必要があります。

特にスロットで勝ち始めた時は調子に乗ってたので反省してます。

スロットで勝って調子にのる

 

私がスロットで勝ち始めたのは大学生の時でした。

ハイエナという手法がある事をネットで学び実践していました。

誰かに教わったわけではなく独学でした。

中々結果が出ない日が続きましたが、期待値がプラスの台を打ち続け収支が安定する様になってきました。

当時は5号機真っ只中でハイエナ全盛期といえます。

色んな台も拾えましたし、大学生という事で時間も有り余っていたのでかなりの時間をハイエナに費やしました。

これだけ頑張れば結果はついてきますし、平均して月10〜20万円は稼いでました。

また同時にアルバイトもしていましたが、アルバイトで稼げるお金は月3〜8万円とハイエナと比べると微々たるものです。

大学入学当初はアルバイトだけで生活していましたし、貧乏だったのですが

それに急にハイエナの収入が上乗せされる訳で、一気に稼ぎが増えました。

大学の友人を見渡しても月に20万の収入を得てる人はほとんどいないですし

パチンコをしていた友人たちもみんな負けていたので私は調子に乗り始めました。

まず友人にハイエナをする事を勧めまくりました。

たった数ヶ月勝てたというだけで毎年勝ってるみたいな感じで勧めていました。

別に友人から教えて欲しいとか言われたわけでもなく勝手に勧めてました。

いい迷惑だったと思います。

他にも今では考えられませんが、ケチな私にしては珍しく大盤振る舞いでした。

大学生なのに1日に服代だけで7万円とか使ってましたし、友人に飯も奢ってました。

当時株式投資の知識は全く無かったので金に働いてもらうという発想はなかったです。

なので必要以上に貯めても仕方ないという思いがあったのと急に収入が増えて舞い上がってました。

そして自分だけはギャンブルの才能があると錯覚した私は次にFXに手を出します。

どうせ為替は上がるか下がるかの2択なのだから

期待値のある法則を見つければ、それを淡々と実行するだけで勝てるとナメて挑みました。

しかしそんなに甘くはなく、負け続けせっかくパチスロで貯めたお金をそれなりに溶かしてしまいました。

さらにパチンコで勝っていて期待値を取れればいつか確率が収束すると信じ切っているため

FXで負けている事実を、自分自身で中々認める事が出来ず長い期間負け続けました。

総額50万円ぐらいは負けたと思います。

50万円ほど負けてやっと負けを認める事ができましたし、そのあたりから次第に調子に乗る事をやめていった気がします。

というかそもそもハイエナなんて誰でもできます。

本当に凄い人はハイエナをしてる人ではなくその攻略情報を自分で分析し提供している人です。

まず私は調子に乗るほどの事をしてなかったという事です。

そして社会人になってからは考えを改めて過度な節約をするようになり今の私ができあがりました。

皆さんも何かに好調な時ほど、調子に乗ってしまいがちだと思うので気をつけましょう。

おわり

ブログ村 Twitter feedly
スポンサーリンク
【ポイントサイト】 資産の増加の第1歩 スキマ時間を有効活用しポイ活に励もう♪ 手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー! 【米国株『モトリーフール』】 米国株投資家必見! 定期的に配信される米国株の情報を無料で見れます。 勉強になるので私も利用してます。 モトリーフール 【資産管理】 完全無料でお金の管理ができる資産管理アプリ アプリ1つで資産を把握し無駄を省こう! おかねのコンパス