↑ランキングに参加しています!良ければポチッと押していただけると嬉しいです!!

おでかけ

人生初の宝塚で「ロミオとジュリエット」を鑑賞!!後方B席でしたが全然見れました!

こんにちは!タケルです。

はじめに

 

先日人生初である宝塚歌劇団による公演を鑑賞してきたのでそれの感想です。

作品は「ロミオとジュリエット」でした。

宝塚歌劇はよく耳にしますので気になってはいましたが、自分から行動をうつすほど行きたいわけでもありませんでした。

そんな中、彼女から1度は見に行きたいとのことでさらに今回チケットも取れたので行くことになりました。

チケットを取るまで

 

肝心のチケットですが取り方は色々あるようです。

  • 宝塚友の会というオフィシャルファンクラブに入会する
  • 劇場のチケットカウンターで当日券を購入する
  • クレジットカードの優待を利用する
  • 一般販売

などです。

そして私のチケット入手方法は一般販売でした。

何としてもチケットをとりたいというより、もし取れたら行こうかぐらいの意気込みでした。

とは言ってもチケットの段取りをしてくれたのは全て彼女で私は何もしていません。

一般販売では一般前売開始日の10時から発売され先着順となっています。

公式ホームページから購入できます。

今回は3月の公演分を2月の下旬に販売していました。

また平日の朝10時の販売という事だったので私の彼女は仕事中だったそうですが

トイレに行くふりをして応募したと言っていました。

10時ちょうどから急いで応募したらしいのですが、サーバーが混みすぎてて日程を選ぶ画面に到達するだけで20分かかったそうです。

そしてやっと日程を選べると思った時には、すでに3月の土日は全て完売で平日が5日ほどしか空いてなかったそうです。

すごいスピードですよね。私も話を聞いてびっくりしました。

という事で仕方ないので平日になったという流れです。

仕事中にトイレに20分以上も籠っていたことになり、何か言われるかとヒヤヒヤしながら戻ったけど大丈夫だったそうです。

宝塚大劇場に到着

 

公演当日、私は京都府在住なのでJRで宝塚駅まで行きました。

お洒落な駅です。

駅から宝塚大劇場に行くまでの間は花のみちというのがありそこを通っていきました。

異国情緒溢れる落ち着いたお洒落な道のりでした。

お土産屋さんとか飲食店も何店舗かあり歩いてて楽しかったです。

入口が見えてきました。

中の様子です。コロナ禍とは思えない人の量です。

本日の出演者の絵みたいなのが飾っていました。

ここで記念撮影をするのが定番なようです。

ロミオとジュリエットの看板です。

ホールの中です。
コロナ禍なので間隔が開いてるのかと思ってましたがそんなことは無かったです。

なんか熱気がすごかったですし、密ではありました。

https://kageki.hankyu.co.jp/sp/

座席ですが、私たちはB席のチケットを持っていて、2階の16列と最後方から2列目です。

周りには双眼鏡を持ってる人も多くいました。

実際まあまあ遠く演者の顔は私の視力0.7では全然わかりませんでした。

ですが役割ごとに衣装が全然違うので、物語自体は把握することはできます。

結論B席で見ても楽しむことはできると思います。

まあ当然前の席の方が見応えはあると思います。

席ごとの料金は

SS席 12500円
S席  8800円
A席  5500円
B席  3500円

こんな感じです。

また客層ですがほとんどが女性でした。男性の比率は1割以下でありちょっと私は浮いていました。

年代は30代〜40代がメインだと思われますが、20代ぐらいの若そうな人も何人もいました。

鑑賞後の感想

 

間に30分間の幕間を挟み所要時間は合計3時間10分でした。

初めて鑑賞しましたが、全員踊りや歌が上手くとても迫力がありました。

また歌が終わるたびに観客からの拍手があり、これは劇団四季では見られなかった光景であり

宝塚歌劇団独自の文化を感じました。

最後の挨拶の時、テレビなどでよく見る大きな羽を背負って出てきてくれたので面白かったです。

終わってからもしばらくの間公演時の歌が頭から離れませんでした。

良い経験になりました。

基本情報

 

値段

SS席 12500円
S席  8800円
A席  5500円
B席  3500円

アクセス

電車
阪急、JRともに宝塚駅下車後徒歩10分程度

宝塚ICより5分程度

住所
兵庫県宝塚市栄町1丁目1−57

混雑状況 
満席でした

所要時間 
3時間10分程度
(幕間は30分)

おすすめ度 
普段見れないので良い経験になりました。非日常な気分を味わえました。

ブログ村 Twitter feedly
スポンサーリンク
【ポイントサイト】 資産の増加の第1歩 スキマ時間を有効活用しポイ活に励もう♪ 手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー! 【米国株『モトリーフール』】 米国株投資家必見! 定期的に配信される米国株の情報を無料で見れます。 勉強になるので私も利用してます。 モトリーフール 【資産管理】 完全無料でお金の管理ができる資産管理アプリ アプリ1つで資産を把握し無駄を省こう! おかねのコンパス