タケルのポートフォリオ

こんにちは!タケルです。本日は私のポートフォリオを公開します。

保有銘柄と資産総額

図のような感じになっています。エクセルでまとめました。

別の記事「株式投資について」でも書きましたが、当初は日本株であるNTTドコモやみずほフィナンシャルグループなども保有していました。

しかしアメリカ株の魅力を知って以降アメリカ株中心のポートフォリオとなっています。日本株に関してはあとJTしか残っていません。

アメリカ株を初めて初めて投資したのがたしかIBMだったと思います。万年割安株でPERもかなり低くバフェットも保有していたし、キャッシュフローをしっかりと出ていたので買いました。

そのあと、アップルやフィリップモリス、エクソンモービルなどを買っていきました。低PERで株価が割安であり一応利益もきちんと出ている銘柄であり昨日記事にした投資方針にしたがって購入しました。

また株価のボラティリティを下げるため、それと当時まだコロナショックが起きる前に万が一暴落が起きた時用に債券ETFであるBNDも一時期保有しておりました。

そして暴落が起きたためBNDを売却し、エクソンモービルなどを買いました。なので今はBNDは持っていません。我ながらうまくBNDを売りエクソンモービルを買ったなと当時思っていましたが、そこからもエクソンモービルの株価は全く上がらず含み損を抱えています。

また、最近では若干投資方針にブレが生じ始めていると最近思います。一番最近になって購入したのがビザでその前がなんとビットコインです。

ビザは驚異的な営業利益率とビジネスモデルが魅力的だったので購入してしまいました。その時でたしかPER35程度あったと思います。まったく割安さはありませんね。

またビットコインも買ってしましました。株とはそもそも仕組み自体が違うし、運用されてからの歴史も浅く非常に不安定でありますが、近年の上昇率がかなり高いのと5月に半減期があったためそれを理由にさらに上昇してほしいと思い購入しました。

当初の投資方針と違うため10年後、20年後に私がこの判断をどう思っているか楽しみです。

また、私の総資産は約1400万ぐらいです。↑の画像の1380万とあと何万枚かのスロットの貯メダルがあるため合計すると1400万円ぐらいだと思います。

コロナで暴落する直前は大体1650万円ほどあったんですがなぜか減っています。ダウ平均株価も最高値の95%ぐらいのところまで回復しているのにです。引っ越しなどをして別で出費が重なったこともありますが、それにしても減ってます。

本当に株は難しいですね。

銘柄とセクターの保有割合

少し見にくいですが↑は先ほどの私の保有銘柄を円グラフとして表したものです。数字は保有割合です。私的には結構銘柄が偏っているなと思っていましたがこうして円グラフで表してみると意外ときれいに分散されている気がしますね。

↑の円グラフは私の保有銘柄をセクターごとにまとめその割合を表したグラフです。こちらも先ほどと同様私的には相当エネルギーセクターに偏ってるイメージでしたがグラフを見るとそうでもない気もします。

まあでも実際はやはり偏っているといえます。正直コロナでエネルギーセクターは50%ぐらい下落しました。なのにセクター全体で22%もありますし、個別銘柄ではエクソンモービルが一番保有割合高いです。ということはかなりナンピン買いしているということですね。

今のところ買っても買っても下落していく、そんなイメージです。

また情報技術セクターも21%ありますがこちらはエネルギーセクターとは逆でほぼ買ってないです。ほとんどがアップルの株価上昇によるものであり何なら少しこの前売却しました。

また保有割合1位の生活必需品セクターですが、これもほとんどたばこ株で占めています。BTI、MO、PM、JT、を保有しているので大手のたばこ会社ほぼすべて買ってますね。

以上、タケルのポートフォリオでした。月に1度ぐらい報告していきたいと思います。私自身としてもこれから先の資産や株価の推移の変化を楽しんでいけたらと思います。

おわり

ブログ村 Twitter feedly