↑ランキングに参加しています!良ければポチッと押していただけると嬉しいです!!

おでかけ

【シュノーケリング体験】ウミガメ、マンタ、幻の島〜沖縄旅行 2日目〜

こんにちは!タケルです。

本日は沖縄旅行の2日目の記事を書きます。

シュノーケリング体験は本当に良かったです。

1日目の記事はコチラ

スケジュール

2日目
06:15  起床
07:15  出発
07:40  シュノーケリング体験
11:45    昼食 小松(八重山そば)
14:00  フサキビーチ海遊び
16:00  休憩
18:15  御神崎灯台 到着
19:10  夕食 シーサイドBBQ 夏至南風
21:00  花火
21:50  ホテル着
23:00  就寝

06:15  起床

本日も朝早くの起床です。

眠たかったです。

07:15  出発

シュノーケリングの会場に向けて出発です。念のためコンビニに酔い止め薬を買いに行きました。

07:40  シュノーケリング体験

07:40シュノーケリング会場に到着しました。そこからスタッフさんと一緒に港まで行きました。

本日の体験はソライロmarineさんの「マンタとウミガメシュノーケル&幻の島&サンゴ礁シュノーケルツアー!半日満喫コース」という体験です。

8時から12時頃までと結構な時間あるため体力が持つか、私は普段運動不足なので不安でした。

彼女はダイビングを本当はしたかったらしいのですが私は断固拒否です。海の中もぐるのまじで怖いので。ごめんなさい。

8時頃港を出港です。

20人ぐらい乗れる船にのって最初のポイントに向かいました。

ちなみに客は私たち含めて4人でした。コロナ対策として人数を制限しているそうです。

まずはスタッフさんによる器材の説明です。丁寧に教えてくれました。

30分程度乗船したら最初のポイントに到着です。スタッフの人に連れられて1人づつ海の中に入っていきます。

私は泳げないので不安でしたがウェットスーツって浮くんですね、知りませんでした。私がびびっていたのを察したのかスタッフさんに100%沈まないから大丈夫ですよと慰めてもらいました。なので不安は少しなくなりました。

大きめのビート版にみんなで捕まり、スタッフさんに案内される形でシュノーケリングしていきます。

私は今回が人生で初めてのシュノーケリング体験だったのですが、想像以上に綺麗で本当に感動しました。

海の中を眺めるとテレビで出てくるようなサンゴ礁がまじで広がっています。

魚もカラフルでたくさんの種類が泳いでます。

そしてしばらく泳いでいるとスタッフさんが海の中を指さしました。海の中を覗いてみるとなんとニモがいました。

ディズニー映画のお馴染みのキャラクターですね。

これはネットの写真ですが、まさにこんな感じです。カクレクマノミという種類の魚だそうです。

画像と同じようなイゾギンチャクと共生していました。このイソギンチャクには毒がありますがカクレクマノミには効かないためここで外敵から身をまもっています。

そんな感じで30分程度シュノーケリングをして一旦船に戻ります。

そこからまた30分船で移動し2つ目のポイントに到着です。

このポイントはマンタやウミガメと高確率で遭遇できるポイントだそうです。普段はもっと沖に生息しているマンタが自分の体を小魚に掃除してもらいに何度か浅いところまで来るそうです。

先ほどは比較的浅めで場所によっては足がつきそうな場所がありそうですが、今回は深めです。水深15mぐらいあるそうです。

でも透明度が高いので底が見えます。1つめのポイントよりも大きめの魚がいました。

ここでも30分程度シュノーケリングしていましたが、残念ながらマンタを見ることはできませんでした。

でもウミガメには出会うことができました。ダイバーさんもいて甲羅を掃除してもらっていましが、とても気持ちよさそうにしていました。

これもイメージ画像ですがウミガメです。

ちなみにウミガメは海に生息しますが肺呼吸です。なので呼吸をするために水面まで上がってきます。

でも30分~1時間に1回の息継ぎで大丈夫だそうです。人間とは違いすごいですね。

2つ目のポイントも終わり次が最終ポイントです。最後はシュノーケリングではなく「幻の島」です。

幻の島とは石垣島と西表島の中間にある島のことで満潮時には沈んでしまいます。潮が引いたときにしか見ることができず地図にも記載されていないため幻の島と呼ばれています。

これが幻の島の写真です。かなり綺麗でインスタ映えしてました。彼女とも何枚も写真を撮りました。

この写真には人は写っていませんが、私たち以外のツアー客も幻の島に訪れていたので10人ぐらいいました。

海もコバルトブルーでした。

以上でシュノーケリング体験は終わりです。船酔いは大丈夫でした。最後までスタッフさんは親切でした。最初ちょっと強面で警戒していたので申し訳ないです。

費用は9000円ほどで私にとっては安くない金額でしたがせっかく石垣島に来たということで体験できてよかったです。

11:45    昼食 小松(八重山そば)

昼食は石垣島のソウルフードである八重山そばをいただきました。

食べログ 小松

太麺で黄色の麺でした。ラーメンとそばの間みたいな感じで美味しかったです。サーターアンダギーもサービスでつけていただき美味しかったです。

14:00  フサキビーチ海遊び

1日目に宿泊したフサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズのすぐ近くにあるビーチとプールで遊びました。

上はプールの写真です。まさにリゾート地に来たような高級感のある雰囲気で最高でした。ビーチもよかったです。

16:00  休憩

ちょっと私が疲れたので休憩です。彼女はまだまだ元気そうでした。

18:15  御神崎灯台 到着

昨日観音崎灯台でサンセットを見に行きましたが雲がかかっていて見れなかったのでリベンジです。

雨は降ってなかったのですがリベンジならずでした。でも個人的には前日の観音崎灯台よりも景色がよくて好きです。

私たち以外に人もいなくて貸し切り状態でした。

「温故知新」です。昔のことを活かしながら今を生きていきましょう。

19:10  夕食 シーサイドBBQ 夏至南風

夕食です。フサキビーチリゾートにあるレストラン夏至南風でシーサイドBBQをしました。

また本日は特別に石垣島のアーティストであるnatural spiritsさんによるファイヤーパフォーマンスもありました。

BBQとショーが重なって最高の夕食となりました。

ビールで1日の疲れがとれます。お肉が美味しそうです。

ファイヤーパフォーマンスです。追加料金無しでこのレベルは半端ないです。火をもって激しいダンスを繰り広げています。

しまいには火を食べていました。圧巻です。

この夕食が私にとって沖縄旅行1の夕食となりました。

21:00  花火

夕食後フサキリゾートのビーチで手持ち花火をしました。今年は花火大会も開催されなかったのでよかったです。ホテルの受付の人がバケツとチャッカマンを貸してくれました。

ちなみに星はあまり見えませんでした。

21:50  ホテル着

23:00  就寝

21:50にホテルに到着し大浴場に入って23:00に就寝しました。本日が沖縄旅行のメインだったのでとても思い出に残りました。

3日目からは本島に向かいます。

おわり

↓よければポチッとお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

ブログ村 Twitter feedly
スポンサーリンク
【ポイントサイト】 資産の増加の第1歩 スキマ時間を有効活用しポイ活に励もう♪ 手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー! 【米国株『モトリーフール』】 米国株投資家必見! 定期的に配信される米国株の情報を無料で見れます。 勉強になるので私も利用してます。 モトリーフール 【資産管理】 完全無料でお金の管理ができる資産管理アプリ アプリ1つで資産を把握し無駄を省こう! おかねのコンパス