↑ランキングに参加しています!良ければポチッと押していただけると嬉しいです!!

雑記

普通の満足度でも、満点の評価をつける人が一定数いることが判明!

こんにちは!タケルです。

私たちはあらゆるサービスや商品を利用したり買ったりします。

そしてどうせなら満足度の高いものがいいと思いますが、それらを見つけるために他人の評価を参考にする人も多いと思います。

そんな中、他人がどのような基準で評価しているのか「日本トレンドリサーチ」が記事にしていました。

満足でも不満でもない時に星5の評価をする層はいる

 

これは「あなたが星の数で評価をする場合、最高評価をするのはどのような時ですか?」という質問に対する回答の図です。

図のように、半数以上の方は「十分に満足できた時」に満点の評価をつけていることがわかります。

また約4割の人は「十二分に満足できた時」に満点の評価をするようです。

そして興味深かったのは「満足と言えないまでも不満を感じなかった時」であるいわゆる普通の時にも満点の評価をする人が8.3%もいるということです。

次は「あなたが星の数で評価をする場合、中間の評価をするのはどのような時ですか?」という質問です。

図によると「八割方の満足ができた時」に星3の評価をする人が6割を占める一方で

「満足を感じなかった時」いわゆる普通以下の評価であるにもかかわらず星3の評価をしている人が約3割もいるということが分かります。

口コミは重要な情報源である

 

またこの図は三菱YFJリサーチ&コンサルティングのアンケート調査によるもので

「商品やサービスを購入するときに、あなたが情報源として重視しているのはどのようなものですか」という問いに対しての回答を表しています。

それよると人にとって口コミサイトはテレビの次に重要な情報源として認識しているということがわかります。

46.5%の人が重視しています。

またこの図は「今までに利用したことがない商品やサービスを購入するときに、インターネット上の口コミやレビューを確認していますか」という質問に対しての回答を表しています。

図によると「確認する」と回答した人が34.4%、「確認することの方が多い」と回答した人が50.0%です。

80%以上の人が口コミやレビューをよく確認しているということです。

それぐらい口コミやレビューは重要な情報源であるということです。

コメント 

口コミやレビューは実際に私も良く確認します。

特に最近ネットで商品を買う機会が多く、目で見て確認することが減ったのでより一層あらゆる口コミを見て判断しています。

私もある程度は口コミの評価を重視していますし、良いなと思っても口コミが悪ければ買うのをやめたりもします。

そんな中とても興味深い調査結果だと思いました。

「満点」という評価は普通なら十二分に満足できた時につけると私は解釈してましたが

半数以上の方は「十分に満足できた時」、また8.3%の方は「満足と言えないまでも不満を感じなかった時」に満点をつけるということで驚きました。

でも採点者側からすれば確かに低評価をつけるのは少し心苦しいので良い気味でつけるかもしれません。

ということは口コミやレビューの評価は過大であるということです。

口コミの点数ほど実物の評価が高くない可能性があるので、今後口コミをみて何かを買う時はそこら辺を考慮して購入する必要があると思いました。

また基本的に人は良い気味で評価をつけるのにもかわらず

低評価が多い商品やサービスがあればそれは本当にどうしようもないものである可能性は高そうですね。

おわり

ブログ村 Twitter feedly
スポンサーリンク
【ポイントサイト】 資産の増加の第1歩 スキマ時間を有効活用しポイ活に励もう♪ 手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー! 【米国株『モトリーフール』】 米国株投資家必見! 定期的に配信される米国株の情報を無料で見れます。 勉強になるので私も利用してます。 モトリーフール 【資産管理】 完全無料でお金の管理ができる資産管理アプリ アプリ1つで資産を把握し無駄を省こう! おかねのコンパス