↑ランキングに参加しています!良ければポチッと押していただけると嬉しいです!!

スロット

金太郎とリゼロでコンスタントに勝ち切りました【第7回稼働報告】

累計会員数800万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

こんにちは!タケルです。

本日も稼働報告いきます。

1台目 黄門ちゃま喝 前兆中

1台目は黄門ちゃま喝です。2021年10月5日には撤去されることが決まっているためこの記事をアップする時には既に無くなっているかもしれません。

何かいい台ないかなーと探しているとこの状態で落ちていました。

期待値計算はできませんが、八兵衛の対決ならまだしも弁慶の泣き所対決でやめるのはもったいない気がしました。

たまに当たるイメージはありますし。

結果は負け。
まあ全然いいです。

終わった後の画面を見てみると印籠箱のカウンター272ポイントもありました。

面倒くさかったけど弁慶の泣き所対決を消化して良かったです。

272ポイントも有れば全然打てます。

すぐに印籠箱はMAXになりました。反省会経由後八兵衛の対決し負け。

負けましたが5分で消化できたので時間効率は最高でした。

投資1000円
回収0円
期待値1500円

2台目 リゼロ  天井狙い 127G

2台目はリゼロです。かなり浅めからですが、打ちます。リゼロポイントが少なめなのも気になりますが。

350Gあたりペテルギウスの前兆で当選しました。天井まで持っていかれるイメージなので早めの当選です。

撃破率UPアイコンが黄色と白色だったのもあり継続率は63%です。まあ正直この継続率はあまり当てになりません。当たる時は全然当たります。

ここで急にヴィルヘルムのエピソードらしき画面に。
初めてだったので調べてみると「花は好き?」という強制AT抽選に当選した模様です。

白鯨攻略戦の各ラウンド開始画面の次レバーで毎回抽選しているそうです。当選率は3.1%で当選時に回想ムービーが流れATが確定します。

けっこうな確率で当選する割に知りませんでした。

継続率は厳しめだったので嬉しいです。

おねだりアタックです。演出がエロすぎるのが気になります。

95G載せることができました。

結局971枚出せました。リゼロ は純増が8.0枚もあるため1000枚近く出しましたが10分程度しかかかっていません。

リゼロの好きなところです。

反対にリゼロの嫌いなところは15枚役が成立するたびに目押しが必要なところ。プレッシャーが半端ないですし携帯をいじる隙がありません。

今回は目押しミスは無かったです。

投資6000円
回収20000円
期待値1000円

3台目 サラリーマン金太郎MAX
天井狙い 288G

3台目はサラリーマン金太郎MAXの288Gです。

あまり打たないので調べながら打ってました。天井性能は750G+前兆です。

400G付近でチャンス目を2回ほど引き出張に出かけました。

出張先の国がすべて赤色になったので当選するかもと期待しましたが非当選でした。

ですがその後に金爆をゲットしました。

サラリーマン金太郎MAXでは当選時に金太郎ルーレットに当選します。

金太郎ルーレットとは50%の確率を2回突破しなければならないルーレットのことで、1回も突破出来ないとサラリーマンボーナスに当選します。
2回目で失敗すると金太郎ボーナスに当選します。
2回成功してATに当選します。

そして金爆を持っていると金太郎ルーレットを1回パスすることができます。

つまり1回成功するだけでATに当選します。
かなり恩恵は大きいです。

結局金太郎ルーレットには650Gあたりで当選しました。

金爆を持っているため1回目は突発です。

見事2回目も突発することができAT当選です。

AT中スイカでナビ16個ゲットです。

その後も引き戻したりちょこちょこナビをゲットしたりして500枚ぐらい出たのでまあまあですね。

投資  9000円
回収 12000円
期待値  1000円

その他にも
番長3 ベルゾーン狙い ベル回数14回
を打ちました。

以上が本日の稼働です。

投資 31000円
回収 36000円
期待値 4500円

けっこう頑張ったと思っていたのですが結果は微妙です。これが6号機ですね。

おわり

ブログ村 Twitter feedly
スポンサーリンク
【ポイントサイト】 資産の増加の第1歩 スキマ時間を有効活用しポイ活に励もう♪ 手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー! 【米国株『モトリーフール』】 米国株投資家必見! 定期的に配信される米国株の情報を無料で見れます。 勉強になるので私も利用してます。 モトリーフール 【資産管理】 完全無料でお金の管理ができる資産管理アプリ アプリ1つで資産を把握し無駄を省こう! おかねのコンパス