↑ランキングに参加しています!良ければポチッと押していただけると嬉しいです!!

雑記

世間では節約と副業どちらを優先しているのか

世間では節約と副業どちらを優先しているのか

こんにちは!タケルです。

はじめに

 

昨年からの新型コロナウイルスの影響によりお金に対する意識は変わったと思います。

想定外の連続で、臨時休業や時短営業などにより打撃を受けた業界は少なくありません。

それに伴い失業や休業を余儀なくされた人も多いと思います。

また3人に1人は給与が減っているという事実もあり、改めて何かあったときのために、 貯蓄は大切だと思った人も多いと思います。

そして収入が減少した分をどうしていくのかということで、節約や副業の需要も高まったといえます。

貯蓄を増やす手段として節約か副業か

 

先日、「東証マネ部!」で記事になっていました。

内容は「貯蓄を増やしていくための手段として節約と副業のどちらを重視しますか?」という質問に対しての回答をまとめたものです。

結果は

「節約を重視する 28.0%」
「節約と副業の両方を追求する 45.8%」
「副業を重視する 17.2%」
「どちらも行わない 9.0%」

となったそうです。

両方を重視する人が1番多いものの、どちらかと言えば節約を重視する人が多いという結果でした。

男女別に見ると、「副業を重視する」男性は16.1%、女性は18.2%と女性の方がやや副業を重視する傾向にあるそうです。

また世代別では、「副業を重視する」人は20代が21.5%、30代で18.1%、40代で15.1%と世代が上がるほど少なくなる傾向にありました。

回答の理由

 

また回答の理由として「節約を重視する人」は

・「節約の方が楽だから」
・「会社が副業禁止」
・「副業をする自信や勇気がないから」

などが挙げられ

「副業を重視する人」は

・「自分の生活レベルは落としたくない」
・「収入を上げた方が選択肢が広がるから」

などが理由だそうです。

コメント 

節約と副業の両方を追求する人が45.8%もいることや

副業を重視する人が17.2%と節約を重視する人の28.0%と比べるとまだまだ少ないもののそこまで大差ではないことから

だいぶ、副業が社会に浸透してきたと感じました。

ですが、男女別に見ると「副業を重視する」のが女性の方が多いということでこの結果は意外だと感じました。

女性の方が節約節約言ってるイメージがあります。

また世代別見ると、世代が上がれば上がるほど副業を重視する人が減ってくるということで

若い人の方がこの先も長く、時間もあるため危機感を持っている人が多いのかなと思いました。

それと時間をかけた方が副業は成功しやすくなると思うので、若い人の方が副業に対するハードルが低いのかなと思いました。

ちなみに私の場合は「節約と副業の両方を追求する」と回答します。

空いてる時間を活用して、節約と副業どちらかにとらわれるのではなく1番効率よく資産の増加が見込めると思ったものに取り組んでいます。

まず節約は自分が我慢できるギリギリまでしていきたいと思ってます。

最近でいうと携帯もahamoに変えて固定の節約を実施しました。

また要らなくなったものは積極的にメルカリやラクマなどのフリマアプリで少しでもお金に変えます。

副業としては株式投資やスロット、ブログなどに取り組んでいます。

それぞれ収入も性質も全然違います。

特にブログに関しては今のところほとんど収益が出ていませんし、今後の見通しも全然たっていないので優先順位は低めです。

スロットとブログどちらもできる環境が有ればスロットを重視しています。

人それぞれだと思いますが節約でも副業でも何かしらは頑張った方がいいと私は思います。

おわり

ブログ村 Twitter feedly
スポンサーリンク
【ポイントサイト】 資産の増加の第1歩 スキマ時間を有効活用しポイ活に励もう♪ 手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー! 【米国株『モトリーフール』】 米国株投資家必見! 定期的に配信される米国株の情報を無料で見れます。 勉強になるので私も利用してます。 モトリーフール 【資産管理】 完全無料でお金の管理ができる資産管理アプリ アプリ1つで資産を把握し無駄を省こう! おかねのコンパス