↑ランキングに参加しています!良ければポチッと押していただけると嬉しいです!!

おでかけ

【食べるお宿浜の湯】豪華すぎる料理を堪能してきた

食べるお宿浜の湯に宿泊した

 

こんにちは!タケルです。

先日静岡県の伊豆にある「食べるお宿浜の湯」という場所に宿泊してきたのでそれの感想です。

食べるお宿浜の湯 宿泊料金 

宿泊料金は2人で5万8000円でした。

宿泊プランは平日の宿泊で、食事は朝夕食付、部屋は平成28年にリニューアルした海側和室のスタンダード料理プランでした。

あと、追加料金で露天風呂を1つ貸し切りこの値段になりました。

それなりにしますが他に倍以上する高いプランもありました。

食べるお宿浜の湯 部屋 

外観です。

エントランスです。高級感があり落ち着いていました。

客室です。やはりリニューアルしたてというのもあり綺麗です。また、部屋も広くゆったりできました。

客室からみた外の景色です。
海が一望できるオーシャンビューであり、他に邪魔するものが何も無かったです。
開放感抜群でした。

食べるお宿浜の湯 食事

 

続いて食事です。まずは夕食です。

先附と前菜です。
先附は帆立と柿の白和え、前菜はポタージュや銀杏、サーモン寿司など色々ありました。

色々なものを少しづつ食べれるのが良いです。
普段こういう和食はほとんど食べないので良かったです。

鮑の酒蒸し焼きです。スタッフさんが目の前で生きた鮑を酒蒸しにしてくれました。

鮑を丸々食べたこと今まで無かったので良かったです。

バターと醤油をかけて頂きました。

舟盛りです。鯛や伊勢海老、サザエなど様々な魚のお刺身です。

見ての通り2人でこの量なので相当あります。

とても美味しかったのですが、早くもお腹が少しふくれてきました。

温物で海老芋とけんちん揚げです。出汁が効いていて優しい味でした。

浜の湯名物の金目鯛姿煮です。大きな金目鯛てタレは濃厚で甘辛く美味しかったです。

少し濃いめのタレなので、白ごはんと一緒に頂きました。

正直すでにお腹は満腹です。

そして肉料理、和牛の鉄板焼きです。

A4ランクのお肉とのことで脂身が凄いです。
これも美味しかったです。

鮭釜飯、漬物、赤出しです。

最期デザートとして、胡麻プリンとフルーツです。

これは朝食です。
夕食に引き続き物すごいボリュームでした。

食事全体を通してとてもおいしかったです。またボリュームもかなりあり20代の2人でも相当満腹になりました。

さすが食べるお宿と言うだけあるなと思いました。

サービスも大変行き届いており、満足できました。

食べるお宿浜の湯 風呂

浜の湯のお風呂はまず、満点大浴場と望洋大浴場があり日替わりで男湯も女湯が入れ替わるそうです。

私は望洋大浴場を利用しましたが、270度の大パノラマの海景色ということで圧巻でした。

季節もちょうど良く気持ちよかったです。

またせっかくなのでスイートプライベートスパという貸切風呂も朝に利用しました。

60分3300円で借りることができます。当日の夜は既に埋まっていたので翌日の朝に入りました。

110㎡の広さもあり、ミストサウナ・寝湯・露天風呂・内風呂・デッキテラスがあります。

かなりの贅沢気分をあじわえたので良かったです。

まとめ 

全体を通して確かに値段は高かったのですが、とても良かったと感じました。

特に料理のクオリティが高く、量もすごかったので満足でした。

また週明けからの仕事を頑張ろうと思えました。

おわり

ブログ村 Twitter feedly
スポンサーリンク
【ポイントサイト】 資産の増加の第1歩 スキマ時間を有効活用しポイ活に励もう♪ 手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー! 【米国株『モトリーフール』】 米国株投資家必見! 定期的に配信される米国株の情報を無料で見れます。 勉強になるので私も利用してます。 モトリーフール 【資産管理】 完全無料でお金の管理ができる資産管理アプリ アプリ1つで資産を把握し無駄を省こう! おかねのコンパス