↑ランキングに参加しています!良ければポチッと押していただけると嬉しいです!!

雑記

来年度の【配属ガチャ】がソワソワしてきた!

こんにちは!タケルです。

配属ガチャとは 

主に新入社員の時に使われる言葉かも知れませんが

部署や配属先の上司がどうなるのかわからないことをアプリゲームの「ガチャ」に例えたものです。

希望の部署に配属されたり上司に恵まれた場合「アタリ」と考え、そうでなかった場合は「ハズレ」と捉えます。

同じ会社なのに配属先によって仕事内容や待遇が異なりまた運の要素も強いためガチャと表現されます。

来年度の配属ガチャが不安になってきた

 

今年度ももうすぐ終わりですし、毎年のことですが部署の異動が不安になってきました。

私の会社では毎年4月1日に係長や課長などの役職のある人達がまず動き

4月の中旬に私のような一般職員の異動が発表されます。 

あと1ヶ月程です。

また去年の11月頃にあらかじめ異動希望というものを出すことができます。

この異動希望ですが案外その希望が通る可能性は高いです。

実際に私は新入社員として今の部署に配属されましたが5年連続、異動せず同じ部署に留まってます。

私の会社では一般的に3年ほどで部署異動する場合が多いです。

それなのに何故異動せずにいるのかというと、私がずっと「異動を希望しない」を選択したからに他なりません。

そして私は今回も当然「異動を希望しない」と回答しました。

ですが同じ部署に居続けられるのは10年までという上限も設定されてますし

5年間同じ部署にいる人の割合も低いことから、今回こそは異動してしまうのではないかと不安です。

そこまでして同じ部署に居続けたい理由はやはり今の部署の仕事が定時に帰ることができて楽だからです。

それなのに手当が豊富で課の中でも給料が高めという利点もあります。

私の会社では10つ程の課がありますが、今の課の楽さはベスト3に入ります。

それは出先と本部に課が分かれていて、私は出先であるというのが大きいと思います。

出先は突破的な業務が多い代わりに、通常の勤務は比較的ホワイトです。

また10個の課の5つぐらいはそれなりに残業をさせられる忙しい部署です。

ほとんどが本部にある課です。なので私はとりあえず本部に行きたくないということです。

「移動を希望しない」に回答しても、一応3つは希望する課をランキング形式で記載しなければならないのですが

すべて出先の部署を書きました。

できる限りのことはしたつもりです。

ただ、基本的に新入社員で出先に配属された人の次の異動は本部であることが多いです。

色んな要素があってどちらになるかは本当に微妙なところだと思います。

ただし注意点もあり、運良く本部を免れ出先に異動となった場合

それは出世街道から外れるということです。

上の役職に着くためには色んな部署を経験する必要がありますし、出先ばかりを転々としている人間が出世できるわけがないです。

今のところ出世欲は皆無ですが、今後なにかの拍子に会社で活躍できる人間になりたいと心変わりしてもその時はもう遅いです。

それがあるため、これほど目先の楽ばかりを考えて、出先ばかりに希望を出すのは少し自分でもどうかと思ったりもします。

同じ課の同僚とも、いつも今の職場は恵まれてるという話しをしますが

なんだかんだ本部を希望している人が多いです。

ですが私はやはり出先がいいです。

そもそも出世どころかアーリーリタイアを目指し仕事をやめようとしている人間が

出世したいと思うことなんてこの先一生ないと思います。

まあとりあえず配属ガチャの結果が楽しみです。

おわり

ブログ村 Twitter feedly
スポンサーリンク
【ポイントサイト】 資産の増加の第1歩 スキマ時間を有効活用しポイ活に励もう♪ 手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー! 【米国株『モトリーフール』】 米国株投資家必見! 定期的に配信される米国株の情報を無料で見れます。 勉強になるので私も利用してます。 モトリーフール 【資産管理】 完全無料でお金の管理ができる資産管理アプリ アプリ1つで資産を把握し無駄を省こう! おかねのコンパス