↑ランキングに参加しています!良ければポチッと押していただけると嬉しいです!!

雑記

同棲してる私の生活費などのお金事情について

こんにちは!タケルです。

はじめに

 

私は現在彼女と同棲をしています。そして同棲歴は12ヶ月程度です。

些細な揉め事はあるにしろ今のところ一応成り立っています。

という事で私の同棲における生活費の負担割合などのお金事情を公開します。

家計簿をきっちりつけているわけでは無いのでざっくりとですが。

よければ参考にしてください。

物件情報はこんな感じです。

間取り: 1LDKで12畳と6畳の部屋
築年数: 5年程度
交通: 最寄り駅まで徒歩10分
階数: 1階
家賃: 8万2000円(共益費込み)

生活費内訳

 

家賃:8万2000円
食費:3万円〜4万円
電気ガス代:5000円〜10000円
水道代:2000円〜3000円
Wi-Fi:5500円
日用品:3000円〜5000円

固定費としてはこれぐらいだと思います。

全ての項目をいちいち分けて計算するのは面倒なので、項目毎にどっちが支払うかを決めています。

どう分けたかというと

私:家賃、電気ガス代、水道代、Wi-Fi

彼女:食費、日用品

です。

他にも交際費や娯楽費、衣類代、通信費などありますがこれは各々で支払います。

デートなどの時も気持ち私の方が多く払う時もありますが、大体折半です。

また家具や家電を購入したりなど突発的に発生する費用も基本的に折半です。

固定費を合計すると私の負担が約10万円で、彼女の負担が4万5000円と一見それなりに差があるように見えますが

大半の家事は彼女がすることになってます。

家事をしてもらう分、私の方がお金を多く払っているという事です。

彼女が昔の彼氏と同棲していた時には全て折半で家事も半分ずつと最初に決めたそうなのですが

蓋を開けると元彼はほとんど家事をしなかったそうで、それが破局の原因の1つにもなったそうです。

なので彼女はどうせ男の人は家事をしないのだからその分多めに払って欲しいという意向です。

私も同感であり、家事をたくさんするより、それをお金を払って回避できるのならそうしたいと丁度思ってました。

私はケチなくせに、こういうことはお金で解決しようとします。

それ以外にも私の方が支払額が多い理由としては

・私の方が給料が多いのと会社から家賃補助が出る

・私の方が年上

などの理由がありこんな感じの費用負担になりました。

誤算

 

費用割合をちゃんと決めたので何も問題ないかと思っていましたが

想像よりも誤算は多かったです。

まずこの費用割合を決めたのが去年の春とかで、冬の光熱費をあまり考慮できていませんでした。

2人暮らしの冬の光熱費は夏の2倍以上だったのでバカになりません。

今更とやかくは言いませんが、はじめに冬の光熱費のことも考えて協議すればよかったと思いました。

他にも家事に関しては彼女がするということで決めましたが

実際は私も「風呂掃除」と「トイレ掃除」はやっています。

他にも細かいですが食洗機に毎日水を入れたり、食事の際に箸や皿を並べたりもしています。

初めのうちは本当に私は何もしていませんでしたが、次第に彼女の不満が溜まっていき謎に不機嫌な日が増えました。

まあどちらも普通に働いているのでしんどいというのは分かりますけど。

という事で不機嫌になられるのも嫌なので家事の2割ぐらいは私がしていると思います。

こんなことになるのなら初めから少しは私が家事をすることにして、もう少し負担割合を少なくすればよかったと反省しています。

まとめ

 

色々ありますがどちらが良い、悪いとかを考え出すと本当にキリがないので

相手の気持ちを考えてお互いに寛容な気持ちを持つことが大事だと学ばされました。

おわり

ブログ村 Twitter feedly
スポンサーリンク
【ポイントサイト】 資産の増加の第1歩 スキマ時間を有効活用しポイ活に励もう♪ 手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー! 【米国株『モトリーフール』】 米国株投資家必見! 定期的に配信される米国株の情報を無料で見れます。 勉強になるので私も利用してます。 モトリーフール 【資産管理】 完全無料でお金の管理ができる資産管理アプリ アプリ1つで資産を把握し無駄を省こう! おかねのコンパス