↑ランキングに参加しています!良ければポチッと押していただけると嬉しいです!!

いつのまにかアリババ【BABA】の含み損が70万を超えてた

こんにちは!タケルです。

アリババ【BABA】の含み損が凄いことに

 

購入してからひたすら下落し続けているアリババですがついに含み損が70万円を超えました。

下落率としては30%です。

また特に9月に入ってからは下落に拍車がかかっています。

9月1日には173.28ドルでしたが9月24日には145.08ドルと約16.3%も下落しました。

https://nikkeiyosoku.com/stock_us/chart/BABA/

チャートを見ても明らかです。この1年ずっと下がり続けてます。

高値より半値以下になっています。

2020年の年末に初めて購入して以来3回にわたって追加投資してきましたがそろそろ怖くて追加購入する気になれないです。

年末も近づいてきたのでアリババだけで損だしできそうです。

中国政府の規制や制限は強まるばかりで先行きは不透明です。

先日は保有する中国の放送会社マンゴ・エクセレント・メディアの株式を全て売却する方針ということを明らかにしました。

また経営危機に陥った中国の不動産大手である中国恒大集団の問題も少なからず影響はしていると思います。

国家の救済があるかも分かりませんし、リーマンショックのようなことが再来する可能性もあります。

今後もある程度の混乱は覚悟する必要がありそうです。

次から次へと問題が出てくるので嫌になります。

現在予想PERは15.87倍で2022年の予想PERは14.91倍となっており一段と割安度は高まってます。

レバレッジETFであるCWEBも大きく下落

 

またアリババ以外に保有しているレバレッジETFであるCWEBも大きく下落しました。

CWEBは9月1日には23.59ドルだった価格が9月24日には19.15ドルと約19%も下落しました。

いくらハイテク企業だとはいえ、やはりレバレッジETFなので下落率は大きいです。

ですがアリババが単体で約16.3%も下落していることを考えるとまだマシなのかもしれません。

CWEBにはアリババも入っているのでアリババが足を引っ張っていそうですね。

購入してすぐの8月24日には1日で21.7%もの上昇があり喜んでいましたが、もはやその含み益もほとんどなかったものになっています。

これ以上下落するようなら追加の買い増しを検討したいです。

米国株も不調気味

 

また米国株も中国株ほどではないにしても不調気味です。

9月24日のダウ平均は34797ドルであり9月1日の35387ドルから約1.7%下落しています。

また9月24日のS&P500は4455ドルであり9月1日の4528ドルから約1.7%下落しています。

そして9月24日のナスダック総合指数は15047ドルであり9月1日の15309ドルから約1.8%下落しました。

特に9月20日にはダウも600ドルほど下げて久しぶりに大きく下落しました。

ちょうどその日は給料日だったのですが資産の減少が大きく入金されたのに一瞬気づけませんでした。

そしてこのまま下げ続けるかと思いましたが9月22日、23日と大きく反発し一旦戻しました。

金融政策を決める9月のFOMCについては結果予想通りということでとりあえず無事に通過したそうです。

原油価格は好調

 

また原油価格は好調です。

WTI原油先物価格は9月1日には1バレル68.55ドルでしたが9月24日には73.98ドルまで約7.9%上昇しました。

8月は不調だったので頭打ちかと思われましたが9月はよかったです。

原油株も原油高によって上昇しましたし、比較的多く保有している為そこは助けられる形となりました。

もう少し原油価格が上がれば一部売却したいと考えています。

全体的にまあまあしんどい展開が続いていますが早く株価が戻って欲しいです。

おわり

ブログ村 Twitter feedly
スポンサーリンク
【ポイントサイト】 資産の増加の第1歩 スキマ時間を有効活用しポイ活に励もう♪ 手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー! 【米国株『モトリーフール』】 米国株投資家必見! 定期的に配信される米国株の情報を無料で見れます。 勉強になるので私も利用してます。 モトリーフール 【資産管理】 完全無料でお金の管理ができる資産管理アプリ アプリ1つで資産を把握し無駄を省こう! おかねのコンパス