↑ランキングに参加しています!良ければポチッと押していただけると嬉しいです!!

雑記

500万円かけて身長を10センチ伸ばし、177センチまで伸ばした男性

こんにちは!タケルです。

500万円かけてコンプレックスを克服

 

先日livedoorニュースにて記事になっていました。

30歳の小海元さんの身長は167センチでありそれについて長年コンプレックスを抱いていたそうです。

特にヒールを履いた女性と並んで歩くときに自分の方が背が低いことを気にしていたそうです。

そこでイリザロフ法といわれる美容外科手術を500万円かけて行い身長を177センチまで伸ばしたそうです。

イリザロフ法は骨折などが治るときのメカニズムを利用した手術法とのことです。

小海さんの手術内容については太ももの骨とスネの骨を一回折り、1日に1ミリずつ伸ばしていき数ヶ月かけて固めていくものだそうです。

小海さんは手術翌日には立ち上がり、2週間後には歩行器を頼らず歩けるところまでに回復したそうです。

また2カ月後には、杖を使って階段を上り、3カ月後には健常者とほぼ同じレベルまでに回復したそうです。

その後逆側の手術も同様に行い5ヶ月後にはアルメニア共和国から無事帰国したそうです。

今では痛みもなく自然に歩くことができるようになったとのことです。

また小海さんが帰国後これらの体験をYouTubeなどで発信すると、同じ悩みをもった仲間が集まり続々と手術を成功させているそうです。

見た目はほんとに重要

 

とりあえず小海さんは手術を成功させ身長が10センチも伸ばすことができたので良かったと思います。

太ももとスネの骨を1回折ってから繋げるということで考えただけでも恐ろしい手術です。

費用も500万円と途方もないですし、時間も復帰まで約半年間もかかります。

低身長なのが相当なコンプレックスと感じてないとなかなか実行はできないと思います。

どうやってこれだけの時間を捻出したんでしょうか。難しいです。

モテるための整形ですから、出来るだけ若くのうちにしときたいですけどそう簡単に500万円も貯められないというのもあります。

今回のはどうか分かりませんが、美容目的の手術というのは保険もおりませんしいちいち高いです。

私も小海さんと同じぐらいの身長であり確かに身長にコンプレックスを感じてはいますがここまでではないです。

手術は成功しましたが、今後の後遺症などについても心配です。

167センチといえば確かに小さいかもしれませんが、そんな珍しいようなものでもなく周りにはゴロゴロいます。

写真を見る限り顔普通にカッコいいですし、何とでもなりそうですがまあそこは自己満足の世界ですね。

とはいえ中身が大事と良く言われますが、そんなものは綺麗事であり見た目は重要です。

特に第一印象においてはほとんどが見た目だと思います。

婚活パーティーやマッチングアプリを利用していた私からすればよくわかります。

男性の場合同じ顔だったとすれば身長160センチ台と170センチ台では全然違います。

170センチ台というだけで少し迫力がでてきますし、頼り甲斐がありそうに見えます。

またマッチングアプリでも良い人を検索する為に身長が170センチ以上で絞って検索している女性も多いそうです。

私の彼女もそうでした。私は170センチ無いですが盛っていたので一応彼女の検索には引っかかったということです。

最近では私のような盛っている男性が検索に引っかからないように女性は検索の際に171センチ以上としている人が多いみたいです。

大体160センチ台の男が盛る時は170センチ丁度と記載するらしいので。確かに私もそうでした。

とりあえず今更ですが私ももっと身長は欲しいです。100万円程度でもっと簡単な手術があるのなら受けたいです。

おわり

ブログ村 Twitter feedly
スポンサーリンク
【ポイントサイト】 資産の増加の第1歩 スキマ時間を有効活用しポイ活に励もう♪ 手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー! 【米国株『モトリーフール』】 米国株投資家必見! 定期的に配信される米国株の情報を無料で見れます。 勉強になるので私も利用してます。 モトリーフール 【資産管理】 完全無料でお金の管理ができる資産管理アプリ アプリ1つで資産を把握し無駄を省こう! おかねのコンパス