↑ランキングに参加しています!良ければポチッと押していただけると嬉しいです!!

総資産、収支

3月末の総資産は2132万円!+186万円も増加!円安とバリュー株の巻き返しが原因か

こんにちは!タケルです。

本日は私の2021年3月末の総資産とポートフォリオを発表します。

総資産額

 

3月末の総資産は2132万円でした。

2月末の総資産が1946万円だったので186万円増加しました。
これは約9.5%上昇したことになります。

今月もかなり増加しました。

またついに念願の2000万円を突破しました。

2月下旬には一時的に2000万円を突破しましたが、すぐにまた1000万台に戻されていました。

総資産額の報告で2000万円を超えたのは初めてということです。

こうなってくると3000万円のアッパーマス層も視野に入ってきました。

想像以上に早く突破したので自分でも驚いています。

やはり0円から1000万円を貯めるのと1000万円から2000万円まで貯めるのでは早さが全然ちがいます。

もちろん嬉しいのですが1000万円に到達した時の喜びと比べたら弱いというのが本音です。

改めて株式投資の凄さを感じました。

特に3月は円安が資産の増加に寄与しました。

3月1日のドル円の終値は1ドル106.7円であり

3月31日のそれは1ドル110.7円と1ヶ月で4円も円安になってます。

これは約3.7%の円安であり1900万円ほどを米国株として保有している私にとっては約70万円にあたります。

1ドル110円を超えるのは約1年ぶりのことです。

アメリカではワクチンの接種が進み、また大規模な経済対策などもあり景気の回復期待度が高まり

それによりアメリカの長期金利が上昇し円安が進んでいると思われます。

ですが為替が今後どうなるのかは正直全然分かりません。

また月毎の資産額の推移としては

9月1334万円
10月1287万円
11月1520万円
12月1710万円
1月 1789万円
2月1946万円
3月2132万円

こんな感じです。

総資産の記事を書き始めて、現在6ヶ月連続で資産が増加しています。

ほんとに11月あたりから物凄いスピードで資産が増えています。

ですがこのペースで資産が増えるということは、その逆も十分にあり得るのでとりあえずは2000万円を下回らないようにしたいです。

個別銘柄ごとの分析 

次に個別銘柄ごとの分析を行います。

前月比でほとんどの銘柄の評価額が増加していますが、円安の影響も含まれているのでそこは考慮する必要があります。

まず2月に調子の良かったエネルギーセクターは冴えませんでした。

特にロイヤルダッチシェルは私の保有銘柄の中で3月のパフォーマンスが1番悪かったです。

WTI原油先物価格も3月中旬までは65ドル付近まで上昇していましたが、3月末にかけて60ドルを下回る動きになりました。

またハイテク株は不調だったのでアリババも評価額は増えていますが、株価自体はほとんど増加していません。

ほかに1番成績の良かった銘柄はアルトリアでした。前月比で18.7%も上昇しました。

ブリティッシュアメリカンタバコやIBM、AT&Tなどバリュー株を中心に好調でした。

また現金も100万円を超えてきました。

だいぶ割安感が無くなってきたので買いたい銘柄が少なくなってます。

とりあえずしばらく様子見していきたいと思います。

ポートフォリオ

 

またこちらが私のポートフォリオとなります。

今までかなりエクソンモービルの割合が高かったのですが、今月はエネルギー銘柄の下落とタバコ株の上昇により

ブリティッシュアメリカンタバコなどのの比率があがり、偏りが少なくなりました。

また今月は1度も売買を行なっていないため、現金比率も僅かながらに上昇しました。

おわり

ブログ村 Twitter feedly
スポンサーリンク
【ポイントサイト】 資産の増加の第1歩 スキマ時間を有効活用しポイ活に励もう♪ 手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー! 【米国株『モトリーフール』】 米国株投資家必見! 定期的に配信される米国株の情報を無料で見れます。 勉強になるので私も利用してます。 モトリーフール 【資産管理】 完全無料でお金の管理ができる資産管理アプリ アプリ1つで資産を把握し無駄を省こう! おかねのコンパス