↑ランキングに参加しています!良ければポチッと押していただけると嬉しいです!!

臨時収支で3度目のアリババを購入した!

こんにちは!タケルです。

3度目のアリババ【BABA】購入 

6月16日にアリババ【BABA】の追加購入を注文しました。株数は22で金額は約50万円となります。

これで3度目のアリババ購入ということになりました。

1回目は昨年末で約70万円、2回目は2021年1月中旬に約50万円です。

今のところ含み損を抱えていますが、合計で約170万円となりました。

資金源は先日も記事にした臨時収入約50万円です。

私が幼少期の頃に貰っていた入学祝いやお年玉を親が大事に保管していてそれを受け取りました。

もうすぐボーナスなのでそれを待ってからでもよかったのですが私がアリババを購入した時よりもさらに10%ほど下落していたので思わず買ってしまいました。

また何となく無配当の銘柄はあまり惹かれないのですが、今回予期せぬ臨時収支ということで

こういう時に買っておこうと考えました。

チャート

 


https://monex-fs.ifis.co.jp/NRA/report/chart/0P00013K81?PUID=67478

株価は現在210ドル付近です。5年で見ると上昇傾向ですが、押し目といったところでしょうか。

1年で見ると暴落レベルです。2020年10月27日の317ドルを直近の高値として、現在210ドル付近なのでと約34%下落しています。

チャート的には220ドルあたりにあるサポートラインを割り込んでいるように見えますしあまり良くない気がします。

下落の要因

 

これほどの下落の原因はやはり中国政府による独占禁止法の規制強化によるものが大きいです。

実際4月に中国の国家市場監督管理総局がアリババに対して182億2800万元の罰金を発表しニュースにもなっていました。

「二者択一」を強要する行為が、独占禁止法に違反したとしているそうです。

この金額は2015年米クアルコム社に対して発表した過去最高の罰金額である約10億ドルの3倍だそうです。

しかしながら罰金額はアリババの2019年国内売上高の約4%にあたるものですが、罰金額の上限である10%は下回るものでした。

なので政府は本気でアリババを潰そうとは思ってないような気がします。

また規制の流れはアリババだけにとどまらず中国IT企業全体に広がっているとのことです。

アリババの2021年1月〜3月期決算

 

そんなアリババ【BABA】の第4四半期の決算です。

まず売上高は1873.95億元で前年同期比より64%増加しました。

また純利益は76.54億元のマイナスでした。しかし特殊要因を除いた非GAAPベースの純利益は262.16億元であり前年同期比より18%増加しました。

そしてGAAPベースで希薄化後ADS1株当たり利益は10.32元であり前年同期比より12%増加しました。

独占禁止法による罰金の影響で利益はマイナスですがそれを除くと普通に成長しています。

なのでここまで割安にならなくてもと感じます。

他に通期決算で見ると

年間の売上高は7172.89億元で前年比より41%増加しました。

また非GAAPベースの純利益は1719.85億元であり前年比より30%増加しました。

そして年間のGAAPベースの希薄化後ADS1株当たり利益は65.15元であり前年比より23%増加しました。

通期決算でもやはり巨額の罰金の影響は大きいですがそれを除くと成長していることが見て取れます。

政府からの今後の圧力次第ですね。

PER、配当利回り

 

また現在のアリババの

予想PERは約21.7倍です。
配当は無配です。

過去5年平均のPERは約27.0倍なのでPERだけでみても割安水準です。

今後の方針

 

現在170万円ほどアリババを保有していますが個人的にはもう少し比率を大きくしても良いかなと考えているので

良いタイミングがあったら今後も買い増したいです。

おわり

ブログ村 Twitter feedly
スポンサーリンク
【ポイントサイト】 資産の増加の第1歩 スキマ時間を有効活用しポイ活に励もう♪ 手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー! 【米国株『モトリーフール』】 米国株投資家必見! 定期的に配信される米国株の情報を無料で見れます。 勉強になるので私も利用してます。 モトリーフール 【資産管理】 完全無料でお金の管理ができる資産管理アプリ アプリ1つで資産を把握し無駄を省こう! おかねのコンパス