↑ランキングに参加しています!良ければポチッと押していただけると嬉しいです!!

雑記

2021年夏ボーナスも、昨冬に続き減少傾向になりそうだ

2021年夏のボーナスの妥結額は約7%の減少

 

こんにちは!タケルです。

先日gooニュースにて記事になっていました。それによると

日本経済団体連合会が発表した大手企業の2021年夏のボーナスの妥結額は

平均で84万1150円でありこれは前年比の90万7151万円から7.28%の減少です。

下げ幅はリーマンショック時の19.39%の減少に続いて2番目に大きいとのことです。

減少は3年連続であり、今回も新型コロナウイルスによる影響が大きかったそうです。

また三菱UFJリサーチ&コンサルティングが発表した「2021年夏のボーナス見通し」によると

大手企業だけでなく民間企業全体としても減少する見通しだそうで前年比で−2.3%の減少で37万4654円になる見通しだそうです。

特に製造業だけでみると前年比で−4.1%の減少でした。

ちなみに昨冬のボーナスは前年比で−2.6%の減少でした。

なので2回連続の減少であり、前回に引き続き今回もかなり厳しい結果になりそうです。

またこちらの図は夏ボーナスにおける支給労働者数と支給労働者割合を示した図です。

先程のボーナスの平均額だけだと支給を取りやめた企業の実態が把握しづらいです。

図によると支給労働者数と支給労働者割合共に2020年よりも減少しています。

支給労働者数は79人、支給労働者割合は2.0%減少しています。

さらに図より過去11年間の中で2021年の支給労働者割合が1番悪いです。

コメント

 

今年も夏のボーナスの時期が近づいてきました。

ついこの間冬のボーナスをもらった気がするので、半年とかあっという間ですね。

私の会社では6月末か支給日であり、また今回のボーナスは通常通り減額なしで支払われるそうです。

とりあえず良かったのですが、基本給料そのものが先日カットされたので支給月数が変わらなくても目減りすると思います。

それでも世の中の状況は悪くボーナスが完全になくなる人もいますし、そう思うと恵まれています。

とはいえ証券会社で働いている彼女の友人は業績が良くボーナスが2倍以上になり100万を超えたそうです。

ほんと企業によって全然違うんですね。

またそんなボーナスの使い道ですが、マイナビニュースのアンケート調査によるとランキングは以下の通りだそうです。

1位「預貯金」(48.8%)
2位「生活費の補填」(23.4%)
3位「ローンや借金の返済」(15.8%)
4位「趣味・娯楽費」(14.7%)
4位「現在のところは未定」(14.7%)

まず約半数近くの人が預貯金を予定しています。

また2位、3位も楽しむためというよりかは生きていくために使わなければならないといったような項目です。

1位から3位だけでも80%以上を占めています。

娯楽や趣味、外食、美容など生活の質を高めるためにボーナスを使う人は少ないということがわかります。

前回の冬のボーナスの時も預貯金に回す人の割合は高かったですし、やはりコロナで生活が苦しくなったり将来に対して不安を抱いてる人は多そうです。

もっとみんながボーナスを楽しんで使える環境に早くなってほしいですね。

ちなみに私のボーナスの使い道はいつも通り投資です。

何の面白みもないですがやっぱり物欲とかはあまりないです。

強いていうならゴルフ用品とか服は少しほしいですがなんだかんだケチって買わないと思います。

先日も購入したとこですがさらにアリババを追加で買うか、医薬品株かビットコインと言ったところでしょうか。

まあとりあえずボーナスが楽しみです。

おわり

ブログ村 Twitter feedly
スポンサーリンク
【ポイントサイト】 資産の増加の第1歩 スキマ時間を有効活用しポイ活に励もう♪ 手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー! 【米国株『モトリーフール』】 米国株投資家必見! 定期的に配信される米国株の情報を無料で見れます。 勉強になるので私も利用してます。 モトリーフール 【資産管理】 完全無料でお金の管理ができる資産管理アプリ アプリ1つで資産を把握し無駄を省こう! おかねのコンパス